唐田えりかは復帰無理?杏フランス移住後すぐの復帰に図太いと話題

スポンサーリンク

今回は、東出昌大さんとの不倫以降、芸能活動を休止していた女優唐田えりかさんの復帰が無理なのか?を考察していきます。

唐田えりかさんは、2022年11月26日から公開される恋愛映画『の方へ、流れる』で主演することが発表され、ネット上で反響を呼んでいます。

唐田えりかは復帰無理なのでしょうか?気になりますよね。
東出昌大さんの元奥様の杏さんがフランス移住を発表してからすぐ復帰に図太いと話題です。

唐田えりかが映画『の方へ、流れる』で復帰?

唐田えりかさんは、2022年11月26日から公開される恋愛映画『の方へ、流れる』で主演することが発表されました。

この映画は、曖昧な会話の中に真実を探り合う男女の恋愛映画になります

なんか、唐田えりかさんにぴったりですね。笑

映画『の方へ、流れる』の概要
公開日:2022年11月26日
キャスト:唐田えりか、遠藤雄弥(えんどうゆうや)他
あらすじ:
会社を辞め、姉の雑貨店で店番をする主人公・里美(唐田えりかさん)
そこに現れた、恋人を待つ男・智徳。店を出て東京の街を歩きながら語り合うふたり。
「お互いのことを知らないから言えることもある」
やがて彼らは互いに話していることが事実なのか分からないまま、引かれ合っていくのだが・・・

こちらの映画発表で、唐田えりかさんが主演を務めることで批判の声が挙がっています。

東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫スキャンダルは2020年1月。
報道から2年以上が経過していますが、このスクープは未だに衝撃が残っているようですね。。

では、唐田えりかさんの芸能活動は復帰無理なのでしょうか?
ここから詳しく考察していきます

唐田えりかは復帰無理?

唐田えりかは復帰無理なのではないか?と考えられています。

理由としては

女優としての実力はあるものの、過去の不倫報道が邪魔をして視聴者に受け入れられない

と考えられるからです。

具体的に説明していきますね。

唐田えりかさんは「凪の暇」や「寝ても覚めても」等に出演しており、女優としての実力は一定あるのだと思われます。
なので、今回の映画『の方へ、流れる』でも主演に抜擢されたのだと思います。

一方で、それを受け取る視聴者側は未だに唐田えりかさんにネガティブな印象があります。

これを拭えない限り、難しいのではないでしょうか?
バラエティー路線で、不倫キャラとして吹っ切れれば、その路線での復帰もありますが、、、

不倫報道後、ずっとそういった出演もなかったため、今更いじってもらえることも少ないとおもいますので、厳しいのではないかと思います。

これらの理由によって、芸能活動への復帰は無理で、あったとしても細々と続けていくのでは?と考えれれているのです。

杏フランス移住後すぐの復帰に図太いと話題

杏さんのフランス移住を発表後、すぐ唐田えりかさんの復帰報道があり、「図太い」と話題です

普通に復帰していたらまだ良かったのですが、よりによって東出さんの元奥様の杏さんがフランスへ移住するという発表後の復帰発表になったことがタイミング悪いですね。。。

ネット上の声はこちらです。

かなり辛辣なツイートが目立ちますね。。これまでの評価を覆して、頑張ってほしいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、東出昌大さんとの不倫以降、芸能活動を休止していた女優唐田えりかさんの復帰が無理なのか?を考察していきました。

唐田えりかさんには、これまでの不倫報道を覆して良い意味で期待を裏切る活躍に期待したいですね!

タイトルとURLをコピーしました